2009年10月30日

 キンドル(Kindle)が届いて1週間
 洋書の多読生活がスタート



 はやいもので、キンドル(Kindle)が届いてもう1週間、電車の中で、キンドル片手に洋書を読むのにも、すっかり慣れてきました。



1 この1週間でダウンロードした本は、計4冊


 この1週間のあいだにダウンロードした洋書の数は、辞書2冊と、普通の本2冊の、計4冊です。

 辞書2冊というのは、学習者向けの英英辞典と、仏英辞典です。

 普通の本の方は、目下のところ、わたしがいちばん関心を持っている分野の本で、邦訳が出ていないだけでなく、原書じたいも日本のアマゾンは扱っていない、わたしにとっては、貴重な2冊です。

 あまりに興味のど真ん中の本なので、もう、貪るように読んでいます。

 1冊目の本は、120ページほどの薄い本で、しかも、使われている英語がとても平易だったこともあり、わずか3日くらいで読み終えてしまいました。

 現在は、同じテーマの2冊目を読んでいるところですが、こちらの方は、語彙や構文が、1冊目と比べると、ちょっと高度で、1冊目のように、高速で読み飛ばす、というわけにはいきません。

 ページ数も300を越えています。

 辞書を引く回数も多いですし、構文解釈をするために、文を読み直すこともしばしばです。

 それでも、1冊目の途中で、Praimary Dictionary を、デフォルトの辞書から、学習者用の英英辞典に変更してからは、読むスピードがぐんとアップしました。
 
 それは、逆に言うと、わたしには、まだまだ、ネイティブ用の英英辞典を使いこなすだけの英語力がないことを示しており、ちょっと残念な気もします。

 いまのわたしの迷いは、こうして、いつまでも、学習者向けの英英辞典を使っていていいのか、それとも、少しずつ、ネイティブ向けのものに慣らしていったほうがいいのか、という点です。


2 よく使う機能は2つだけ


 キンドル(Kindle)の操作にも、だいぶ慣れてきました。

 といっても、結局、日常的に使うのは、Insutant Lookup 機能と、ハイライト機能くらいのものです。

 読みながら、調べた単語や、あるいは、あとで参照したいと思った文などに、どんどんハイライト機能を使っています。

 そうすると、あとから、調べた単語だけをリストアップした一覧表が呼び出せるのです。

 つまり、読みながら覚えたい単語に線を引いていくだけで、自動的に、マイ単語帳が作成できるわけです。

 これは、語彙力増強には、ものすごい魅力的な機能だと、わたしは思います。

 
3 ウェブ機能とフランス語


 キンドル(Kindle)では、Wikipedia や Google はもちろん、BBCやCNNなどのサイトにもアクセスできます。

 しかし、ちょっと試してみた限りでは、ウェブ機能は、いまひとつ実用的ではない気がします。

 最初のうちは、それなら、Le Monde や、わたしがふだん利用しているフランス24も、読めるかもしれない、と思って、接続してみたのですが、読めるには読めるのですが、いまひとつなのです。

 というのは、まず、ふだんパソコンで読んでいるので、その表示スピードに慣れてしまっており、キンドル(Kindle)で読もうとすると、その記事を読み混むスピードの遅さに、ストレスを感じてしまうのです。

 さらに、ウェブ上のフランス語には、どうやら、Instant Lookup 機能が使えないようなのです。

 これは、残念。

 ただ、辞書が使えないことと、表示スピードが携帯並みに遅いことにさえ目をつぶれば、Le Monde でも、france24 でも、フランス語新聞を無料で読むことじたいは可能です。

 とはいえ、まだ、電車の中で、ちょっと試しただけなので、あまり正確なことは言えません。

 まだまだ調査中の段階です。


4 何を定期購読するか


 とにかく、今は、興味のど真ん中にある2冊目の洋書に没頭しているので、フランス語の本やTime などの雑誌には、ちょっと手が回らない状況です。

 ただ、帰りの電車の中などで、疲れて本を読む気がしないときなどは、amazon.com に行って、何を購読しようかな、と本をいろいろ選ぶのが、いい息抜きになります。

 せっかくなので、いずれ、何か一冊、雑誌を定期購読しようとは思っています。

 いまのところ、Time にするか、学生のころよく大学の図書館で読んでいた Foreign Affairs にするか、迷っています。

 さらに、いろんなジャンルの小説の中から、1ヶ月に1作品だけを紹介するという One Story という雑誌の存在を初めて知り、いま、熱い視線を注いでいるところです。

 読みたい本はたくさんあるけれど、でも、いまは、興味のど真ん中の2冊目の本に集中したいので、しばらくは、おあずけです。

 いずれにせよ、キンドル(Kindle)は、届いてからわずか1週間で、わたしの洋書環境を、革命的に変えてしまいました。

彼女はときどきフランス語と遊ぶ new










フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
  Elle joue avec les Français de temps en temps.   キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集



30からのフランス語
彼女はときどきフランス語と遊ぶ

Feel free to link this site.

ブログパーツ