2006年06月02日

「ダヴィンチ・コード」とフランス語(1)



 つい最近、映画が公開され、テレビでも特番が組まれるなど、何かと話題になっている「The Da Vinci Code」を読みました。


(1) 寝る前の、ささやかな楽しみ


 毎晩、ふとんの中で、眠る前のほんのひと時、寝転がりながら、本を読むのが、わたしのささやかな楽しみです。

 せいぜい5分か10分、長くても30分くらいの時間なのですが、1日の終わりに、純粋に楽しむだけの時間を持てるというのは、ありがたいことです。

 読むものは、文学だったり新書だったり、和書だったり洋書だったり、日によって、さまざまです。

 いずれにせよ、そのときどきに、読みたいと感じたものを、本棚からひとつ選び出して、寝床に持ち込んでいるのです。

 ただし、原則として、勉強本は、禁止にしています。

 勉強しなきゃ、という気持ちを引きずったままでは、せっかくのくつろぎの時間が、台無しになってしまいますから。

 ふだんから、意識しないと気持ちの切り替えがうまく出来ないわたしは、こんなところにまで、ルールを作らないといけないのです。


The Da Vinci CodeThe Da Vinci Code
Dan Brown
Doubleday 2003-03-18

難易度は、Sidney Sheldon よりやや高め



(2) 洋書は、ミステリーを選ぶことが多いのは、なぜ?


 さて、「The Da Vinci Code」も、そんな夜のひとときを利用して、読んだものです。

 手帳によると、今年の1月8日に読み始めて、3月17日に読了となっていますから、2ヶ月ほどかけて、数章ずつ、ちびりちびりと読み進めていたことになります。

 ところで、わたしは、もともと、どちらかというと、純文学志向が強いため、この手のミステリーを読むことは、ほとんどありません。

 しかし、洋書に限っては、まったく逆の傾向を示します。

 つまり、洋書は、文学よりも、ミステリーを読む機会の方が、圧倒的に多いでのす。


Master of the GameMaster of the Game
Sidney Sheldon
HarperCollins 1992-10-22

長いけれど読みやすさは格別

Sidney Sheldon の作品の中では、いちばん楽しめる



 理由は、簡単です。

 わたしの英語力が、まだ文学を楽しめるレベルに届いていないからです。

 たしかに、あらすじだけなら、いまのわたしのレベルでも、そこそこつかむことができます。

 しかし、言葉そのものの響き、文体の美しさ、表現の妙が味わえるほど、正確な読み取りはできません。

 ですから、背伸びをして、洋書の文学作品を読んでも、まだ十分には楽しめないのです。


The Remains of the Day The Remains of the Day (Vintage International)
Kazuo Ishiguro
Vintage Books 1993-10

文学作品としては、かなり読みやすい



 その点、ミステリーは、気楽に楽しめます。

 文学作品と比べると、文体も語彙もシンプルなものが多いので、読むのが、非常に楽です。

 しかも、おもしろいので、ついつい引き込まれ、いつのまにか、英文を読むスピードが上がっているという、教育的効果も期待できます。

 しかし、何より、いいのは、途中、ところどころ分からないところがあっても、最後に犯人とトリックさえ納得できれば、洋書を読み切った!という満足感を、確実に手にすることができる点です。

 この読後の満足感は、残念なことに、なかなか文学作品からは、得ることができません。

 そういうわけで、わたしは、洋書に限っては、ミステリーを選ぶことが多いのです。


ミステリではじめる英語100万語ミステリではじめる英語100万語
酒井 邦秀 佐藤 まりあ
コスモピア 2006-04-11




関連記事

「ダヴィンチ・コード」とフランス語(2)

彼女はときどきフランス語と遊ぶ new










フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
  Elle joue avec les Français de temps en temps.   キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集



30からのフランス語
彼女はときどきフランス語と遊ぶ

Feel free to link this site.

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。