2006年06月03日

「ダヴィンチ・コード」とフランス語(2)



 「ダヴィンチ・コード」とフランス語の第2回です。



(3) 「The Da Vinci Code」とフランス語


 「The Da Vinci Code」を読んでいると、ルーブル美術館はもちろん、エッフェル塔だの、ホテルリッツだの、シャンゼリゼ大通りだの、2年前に実際に訪れたことのある地名が、ぽんぽん飛び出してきます。

 あ、といって、決して、わたしがホテルリッツに宿泊した、というわけではありません。

 わたしが泊まったのは、もっとぐんと星数の少ない、アパルトマン形式のホテルで、ホテルリッツは、遠くから、すごいなあ、とため息をもらしながら、眺めたことがあるだけの話です。

 念のため。


The Da Vinci CodeThe Da Vinci Code
Dan Brown
Doubleday 2003-03-18




 それはともかく、わたしなどは、「The Da Vinci Code」のなかに、そんな自分が知っている地名が登場するだけで、すっかりうれしくなってしまい、懐かしさが胸にこみ上げてくるのでした。

 しかし、何より、わたしを興奮させたのは、文中に、時おり現れる、フランス語のセリフでした。

 なにせ、ルーヴル美術館館長のジャック・ソニエールをはじめ、暗号解読官ソフィー・ヌヴー、ファーシュ警部など、フランス人が、わんさか登場するのです。

 そして、ファーシュ警部が部下に命令をしたり、フランス人同士のソフィーとファーシュ警部が言葉を交わしたりする場面など、ことあるごとに、英語の地の文のなかに、フランス語のセリフが出現するのです。

 これが、わたしには、たまりませんでした。

 というのも、簡単なセリフなので、わたしにも、ことごとく理解できてしまうのです。

 それが、うれしくて、うれしくて、フランス語のセリフが出てくるたびに、わたしは、にんまりとしていました。


忙しい人の多読トレーニング・メニュー忙しい人の多読トレーニング・メニュー
金谷 憲
2005-10




(4) 洋書のなかのフランス語


   以前は、洋書を読んでいて、文中にフランス語が出てくると、おいおいやめてくれよ、こっちは英語だけで、いっぱいいっぱいなんだからさあ、と舌打ちしたい気持ちになったものです。

 それが、33歳でフランス語を始めてからというもの、洋書の中にフランス語を発見すると、急に、そこだけがキラキラと輝いて見えるほどになりました。

 とりわけ、初めて洋書に出てくるフランス語が理解できたときのことを、わたしは、いまでも、よく覚えています。

 うれしさのあまり、その箇所だけ、暗記してしまったほどです。


The New York TrilogyThe New York Trilogy
Paul Auster





 それは、当時の記憶だけで書いているので、正確ではないかも知れませんが、たしか、こんな文でした。

 ポールオースターの「The New York Trilogy」の中に出てくる一節です。

Il est mon frère. Il est fou. Je doit le poursuivre.
 

 いまから見れば、なんてことのない文章です。

 しかし、フランス語を学びたての当時のわたしにとっては、洋書のなかに出てきたフランス語が、さっと理解できたということは、一大事件だったのです。


ミステリではじめる英語100万語ミステリではじめる英語100万語
酒井 邦秀 佐藤 まりあ
コスモピア 2006-04-11






彼女はときどきフランス語と遊ぶ new










フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
  Elle joue avec les Français de temps en temps.   キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集



30からのフランス語
彼女はときどきフランス語と遊ぶ

Feel free to link this site.

ブログパーツ