2005年05月09日

暗記する素材(3)「仏検準1級・2級必須単語集」



 さて、例文を暗記するとして、素材として何を使うべきか、の検討に入りました。そこで、量が多すぎず少なすぎず適量で、CD音声が付いており、必要な文法・構文が網羅されている、という条件で探してみると、さっそく3つほど候補が見つかりました。

(3) 「仏検準1級・2級必須単語集

 本書には、2級受験者用の20例文と、準1級受験者用の20例文の、計40例文が収録されています。

 40例文といっても、1例文は3〜6程度の複数の文から構成されています。その点で、関連性のない短文が並べられた「フランス頭の基本をつくる問題集」や「英仏基本構文100+95」とは異なります。

 本書に収録された例文の特徴は、まず第一に、仏検の出題傾向に沿った、教育、社会、言葉、健康などの、様々なテーマごとに分類された多彩な例文が集められている点にあります。

 そのため、暗記するにしても、それぞれが独立した無関係なたくさんの短文を覚えるという無機的な作業に陥らず、関連性を持った有機的な作業になるわけです。

 相互に無関係な短文を300覚えるよりも、相互に関連したまとまりで覚えたほうが、記憶がしやすくなります。

 第二に、収録されている例文は、仏検に必要な文法事項、表現、単語が、過去の出題頻度と照らし合わせて、ふんだんに盛り込まれているという点です。

 そのため、例文を暗記することで、仏検定に沿った、構文・文法・表現・単語を同時に身につけることができるのです。

 第三に、添付CDは、それぞれの例文ごとに、ノーマル・スピードとスロー・スピードの双方で読み上げてくれます。

 スロー・スピードで再生することで、シャドウイングがしやすくなり、暗記効率も高まります。

 というわけで、34歳になったわたしは、暗記する素材として、本書の例文を用いることに決定したのです。    

進捗状況は、こちら




彼女はときどきフランス語と遊ぶ new










フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
  Elle joue avec les Français de temps en temps.   キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集



30からのフランス語
彼女はときどきフランス語と遊ぶ

Feel free to link this site.

ブログパーツ