2007年05月30日

 フランス語の例文暗記法
 「速いペースで何度も回す」



 現在、「フランス語名詞化辞典」の例文暗記が2周目に突入しています。

 1周目は、1月30日から本格化させ、約6週間ほどかけて、3月16日に終了させました。

 といっても、1周目にやったことは、その後の例文暗記を円滑に行うための、「仕込み」作業に過ぎません。

 具体的には、「フランス語名詞化辞典」を切り貼りして、覚えやすいようカード化するという作業です。

 その上で、見出し語・例文中の単語をすべて辞書で調べ上げ、発音記号、意味、用法を、余白に書き込みました。

 例文を調べ上げる過程で生じる、構文・文法上の疑問点は、その都度、「ケータイ」などで調べて解決するようにしました。

 こうして出来上がったカードは、全部で958枚になりました。

 とはいっても、1周目は、あくまで仕込みですから、実質的な例文暗記は、2周目以降からになります。



 ところで、6週間かけた「仕込み」の威力は、抜群です。

 なにせ、全例文とも、発音記号も意味も用法も、すべて余白に書き込まれているので、改めて辞書を引く手間がありません。

 また、文法・構文上の疑問点は、ほぼ解決済みです。

 2周目以降は、ただ暗記するだけでいいのです。

 ちなみに、1周目の段階でも、見出し語については、動詞形・名詞形ともども、一度は暗記しています。

 例文も、暗記こそしていませんが、一通り、目は通しています。

 そんなこともあり、2周目の負担は、だいぶ減りました。

 いや、だいぶどろころではなく、1周目と比べたら、ゼロに等しいです。

 1周目に1週間かけて進んだ範囲が、2周目は30分で済みます。


 今後、ある程度、軌道修正は必要になってくると思いますが、2周目は、さしあたって、1日50例文のペースで進めていくつもりです。

 それは、「フランス語名詞化辞典」の全958例文を、20日間で1回まわことのできるペースです。

 誤解されるといけないので、補足しておきますが、わたしは、決して、1日50例文を「暗記している」のではありません。

 1日50例文のペースで「出来ること」をしているに過ぎません。

 しかし、1日50例文のペースで「出来ること」の量は、くり返しが進むにつれ、加速度的に増えていきます。

 最初は、1日50例文について、見出し語の発音を確認することしか出来なかったものが、しだいに、見出し語2セットの暗記、例文の音読、例文の部分暗記、例文の全体暗記、と進んでいきます。

 この段階的な進歩の過程は、これまでに、「準1級・2級必須単語集」、「英仏基本構文集」と2冊の例文暗記をしてきた過程で、何度も経験済みです。

 この「速いペースで何度も回す」式のやり方は、少なくとも、わたしには、効果てきめんです。

 「フランス語名詞化辞典」も、上の2冊同様、この「速いペースで何度も回す」やり方で、すべての例文が覚えられるといいな、と思っています。

彼女はときどきフランス語と遊ぶ new










フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
  Elle joue avec les Français de temps en temps.   キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集



30からのフランス語
彼女はときどきフランス語と遊ぶ

Feel free to link this site.

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。