2007年11月17日

 仏検前夜



 いよいよ明日は、フランス語検定試験です。

 わたしにとっては、1年ぶりの仏検受験になります。

 会場は、渋谷の青山学院大学です。時間は、14時50分からです。

 今日も、少しでも頭をフランス語に慣らそうと、出掛けにカバンに放り込んだ L'Etranger を、仕事帰りの電車の中で、2章ほど読んできました。

 L'Etranger は、もう何度も読み返しているので、章によっては、すらすらと気持ちよく読み進めることが出来るのです。

 ところで、土曜は仕事で帰りが遅かったので、明日、当日の午前中は、ぜひ次の3つのことをしたいと考えています。

 1つは、過去問から、内容一致や要約などの長文問題を数題ピックアップして、解いてみることです。

 30分もあれば、2〜3題の長文問題が解けるはず。

 2つめは、 avoir、étre などの基本的な動詞活用を確認することです。

 去年は、試験当日、会場に着いてから、試験が始まるまで手持ち無沙汰だったので、avoir、étre の活用でも、ためしに書いてみるかと思って、紙切れに書き出してみたら、かなりあやふやであることが判明し、慌てた記憶があるのです。

 3つめは、時間配分と解く順番を確認することです。

 今年も、去年と同様、作文・読解から知識へと、逆方向に解いていくつもりです。詳細と理由は、こちらの(3)。

 いずれにしても、どれも焼け石に水ではありますが、やらないよりは、やった方がましでしょう。

 ということで、今夜は、土曜の夜ですが、夜更かしせずに、早く寝ることにします。



関連記事


仏検準1級の自己採点結果
仏検準1級体験記(1)
本日、仏検2級を受けてきました
仏検2級の自己採点結果
仏検3級を受験した感想

彼女はときどきフランス語と遊ぶ new










フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
  Elle joue avec les Français de temps en temps.   キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集



30からのフランス語
彼女はときどきフランス語と遊ぶ

Feel free to link this site.

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。