2005年09月14日

「完全予想仏検2級」の進捗状況



 7月30日から始めた「完全予想仏検2級」が、早いもので、46日目に入りました。
 
 しかし、情けないことに、まだ第2章の「語彙に関する問題」の exercice 20 までしか進んでいません。第1章は後回しにしていますので、実質42ページしか進んでいないことになります。1日に1ページ弱、という亀のような歩みです。

 当初は、もっと早くに進捗状況を報告するつもりでいたのですが、あまりの進み具合の遅さに、もう少し進んでから、と先延ばしにしているうちに、いつのまにか、とうとう、こんなに月日が経ってしまいました。

 ところで、ここまでの学習で、ひとつの exercice を終わらせるのに、平均すると、45分程度かかることが分かってきました。

 わたしは、各 exercice に含まれる15題すべてについて、電子辞書で発音、意味、用法を確認し、必要に応じて問題集に青で転記する、という作業を行っています。その作業を仕上げるのに、はやくて30分、遅いと丸々1時間かかるのです。

 この時間に、実際に暗記をする時間は含まれていません。暗記は、細切れの時間を利用しているからです。

 暗記をする際には、そのままではかさばるので、持ち運びしやすいように、テキストを写真のようにバラしてしまいました。これを5枚くらいずつクリアホルダーに入れて、電車の中などの細切れ時間を利用して暗記するのです。


   完全予想2級.JPG


 今までも、このように、さまざまな問題集や単語集をバラしてきましたが、この方法は、時間をかけずにカード化できるので、わたしは気に入っています。

 ところで、自分にカツを入れるために、ホーム画面の右上に、仏検までの残り日数を表示するようにしましたが、これ、見るたびに、けっこうプレッシャーを感じています。

 そこで、仏検まで残り67日となった、この段階で、ちょっと現実的な逆算をして、スケジュールの確認をしてみたいと思います。

 わたしは、当初から、11月の仏検までに「完全予想仏検2級」を1回まわすことを目標にしています。もっといえば、長文問題や会話文問題を除いた、知識分野だけでも1回まわせればいいとさえ思っています。

 そうすると、語彙に関する問題が exercice 38、動詞に関する問題が exercice 31、前置詞に関する問題が exercice 12まであるので、これまでに終わった20を差し引いても、知識分野だけで、まだ計61ほどの exercice が残っていることになります。

 ひとつの exercice を仕上げるのに45分かかるとして、計算してみると、61の exercice を終わらせるのに、あと46時間ほど必要であることが分かります。

 これは、1日に40分程度の学習時間が必要である、ということを意味します。

 これには暗記をする時間はまったく含まれていませんから、こうして現実的な逆算をすると、知識分野だけに限っても、かなり苦しい状況にあることが分かります。


   完全予想仏検2級―筆記問題編


 逆算など余計なことをして、暗い気持ちになってしまったことをいささか後悔しながらも、そうはいっても、去年の3級受験時には、この怠惰なわたしでも、「仏検対策5級問題集」を11日間、「傾向と対策4級」を32日間、「傾向と対策3級」を6日間で一気に終わらせたのだから、まだまだ大丈夫、と必死に言い聞かせているところです。




彼女はときどきフランス語と遊ぶ new










フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
  Elle joue avec les Français de temps en temps.   キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集



30からのフランス語
彼女はときどきフランス語と遊ぶ

Feel free to link this site.

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。