2008年02月15日

 フランス語の学習を再開する



 2月の第1週と第2週は、仕事の関係で生活のリズムが大幅に乱れてしまったために、残念ながら、フランス語とはまったく無縁の毎日を送っていました。

 しかし、2月の第3週に入ったころから、ようやく元の穏やかな生活が少しずつ戻ってくる兆しが見え始めました。

 建国記念の11日ごろからフランス24の視聴を始め、13日からは中断していた「フランス語動詞活用ドリル」4段階の3周目も再開することができました。

 といっても、まだ、わたしが学習の中核と位置づけている「フランス語名詞化辞典」の例文暗記ができるほどには回復していません。

 それでも、フランス語の学習に時間が取れる環境が着実に戻ってきていることだけは確かです。

 はやくフランス語の勉強がしたいと、うずうずしています。



 基礎徹底マスター!フランス語練習ドリル (CDブック)
 フランス語練習ドリル



 早速、きょうは、近所の文房具店で、フランス語の学習用に、新しいノートを購入してきました。

 先日、動詞活用を勉強する際に、これまで使っていたノートが残り少なくなっていることに気がついたからです。

 ところで、わたしがフランス語の学習に用いているのは、コクヨのキャンパス・ノートです。
 
 コクヨの100枚入りの大型ノート(B中横罫6mm×35行)は、学生時代からわたしのお気に入りなのです。



 iPodでとにかく使えるフランス語[CD-ROM]



 それにしても、まだ何も書かれていない真っ白な新品のノートに向き合うのは、なんて気持ちがいいのでしょう。

 気分まで一新されるようです。 

 4年前の2月6日に、近所の図書館で、大きな机に「新リュミエール」を広げて、ようし、今日からフランス語の勉強がんばるぞ!と胸を高鳴らせた独学初日のあの日が、いまも懐かしく思い出されます。

 フランス語の学習ノートも、これで4冊目になりました。

 これまでフランス語に費やしたノートが、いくら分厚いとはいえ、独学4年目にして、わずかに3冊というのは、いかにも、書く練習を嫌ってきたわたしの学習姿勢をよく物語っています。

 何はともあれ、わたしは、いま、フランス語が勉強できるということの単純なありがたみを、しみじみと噛み締めているところです。



【関連記事】

フランス語学習「停滞期」の過ごし方

彼女はときどきフランス語と遊ぶ new










フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
  Elle joue avec les Français de temps en temps.   キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集



30からのフランス語
彼女はときどきフランス語と遊ぶ

Feel free to link this site.

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。