2008年04月05日

 フランス語の学習記録(3月第4週)



 仏検2級(3ヶ月前)・仏検準1級(8ヶ月前)

 次なるフランス語検定試験に向けて、3月第4週の7日間で学習したフランス語の内容です。



(1) 3月第4週に学習したフランス語



 3月第4週は、フランス語の学習がほとんど進みませんでした。

 理由は、先週来の体調不良の余波で、生活のリズムが大きく乱れてしまったことです。

 わたしの場合、何らかの原因で生活のリズムに乱れが生ずると、フランス語学習も、一気に瓦解する傾向にあります。

 そして、いったん崩れてしまうと、立て直すのにかなりの時間がかかるのが、わたしの悪いくせです。

 残念ながら、今回も、ちょっと長引きそうな予感です。



 madame FIGARO japon (フィガロジャポン) 2008年 2/20号 [雑誌]
 パリの生活雑貨



 3月第4週は、机に向かってのフランス語学習は、ゼロでした。

 具体的には、学習の中核に置いている「フランス語名詞化辞典」の例文暗記を、まったく進めることができませんでした。

 ふだんでしたら、「フランス語名詞化辞典」の勉強が終わったあとに、その勢いを借りて、あと5分だけ、という感覚で「フランス語動詞活用ドリル」を行っているのですが、今回は、それも、できませんでした。

 かろうじて、すきま時間を利用した「細切れ学習」で、フランス語とつながっていることができたのみです。

 具体的には、通勤時に電車の中で聞いて家に帰ってから問題に挑戦する Le fait du jour と、半身浴をしながら3章ほど読んだ LECTURE FACILE シリーズのレ・ミゼラブルと、あとは、寝る前にちょろっと読んだ「異邦人(L'étranger)」の3点だけです。



 madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2008年 4/5号 [雑誌]
 秘密のパリ観光案内




 3月第1週から聞き始めた Le fait du jour は、今回は、「フランスの地方議会選挙」がテーマでした。

 3月第3週の「男女同権」の回で、21問中19問も正解できたことがうれしくてうれしくて、体調不良で心身ともにだいぶ弱っていましたが、3月第4週も、 Le fait du jour だけは、がんばってダウンロードして、電車の中で聞きました。

 結果は、26問中14問の正解でした。

 まあ、こんなものでしょう。

 しかし、ひとつだけ言い訳をすると、今回は、体力も気力も萎えていたので、ふだん行っているメモ書きをしないまま問題に当たってしまったのが、大きな敗因でした。

 というのは、Le fait du jour では、数字にからんだ問題が必ず出題されるので、わたしは、いつも、聞き取った数字は必ずどこかにメモをしておくようにしているのです。

 そうでもしないと、いざ家に帰ってからパソコンを開き、問題を解こうとしても、そのころには、いちど聞き取った数字ではあっても、もうすっかり記憶が飛んでしまっているからです。



 ELLE DECO (エル・デコ) 2008年 04月号 [雑誌]
 パリの暮らしから学ぶべきこと



 ところで、仏検の聞き取り試験ではいつも苦労しているわたしですが、実は、唯一、数字の聞き取りだけは、妙に自信を持っています。

 というのは、フランス語の独学を始めるきっかけとなった2004年のパリ旅行に出かける際に、フランス語の数字を集中的に学習した経験があり、それ以来、自分はフランス語の数字だけは聞き取れるぞ、という変な思い入れがあって、また、実際に、数字だけはよく聞き取れるのでした。

 0点だ、と覚悟するほどチンプンカンプンだった仏検の聞き取り試験でも、数字のおかげで、これまで何度、救われたことでしょう。

 といっても、いまだに、たとえば、キャトルヴァンカンズは、頭の中で4×20+15という計算をしないと、とっさに95とは変換できませんし、桁が大きくなると、聞き取れても数字に直すのにかなりの時間がかかりますし、株価や経済指標など大量の数字が並ぶとお手上げになってしまう、その程度の稚拙なレベルでの話ではありますが。



 HARPER'S BAZAAR (ハーパース バザー) 日本版 2008年 04月号 [雑誌]
 最新リュクスを探しにパリへ



 さて、今回の「フランス地方議会選挙」でも、各政党の得票率など、数字がたくさん出てきました。

 もちろん、電車の中でつり革につかまりながら聞いていたわたしも、いつものように、他の部分はともかく、数字の部分だけは、しっかり聞き取れていたのでした。

 しかし、体調不良のため、ぐったりしていたわたしは、これは絶対に出るなと思いつつも、カバンからメモ帳を取り出す気力もなく、家に帰ってからも、聞き直す元気はなく、記憶だけを頼りに問題を解いてしまったのです。

 ゆえに、数字の問題でことごとく不正解となり、26問中14問という低得点に終わってしまった、本来ならもっと点数が取れたはずだ、という見苦しい言い訳を、いまこうして長々としているのでした。



 TITLe (タイトル) 2008年 04月号 [雑誌]
 アートで旅するパリの休日



 それにしても、わたしは、つい最近まで、まったく歯が立たずに何度も挫折をくり返していたRFIの Le fait du jour に挑戦できるようになっただけでも、本当に万々歳なのです。

 この、じんわりと広がってゆく静かな喜びを、どのように表現したらよいのでしょう。

 成長の喜びは、いつでも、わたしのフランス語学習の主要なエネルギー源です。

 ですから、どんなに体調が悪くても、どんなに勉強する気が起きなくても、せめて週2回ほど更新される Le fait du jour だけには、何とかしがみつけていけたらな、と思ってはいるのですが、これまでの過去の独学の歴史を振り返るまでもなく、たぶん無理なんだろうなあ、と最近、歳のせいか、すこぶる諦めのよいわたくしなのでした。 



(2) 3月第4週に学習したフランス語(一覧)



【フランス語を書く】
フランス語名詞化辞典:4周目・例文(0)
フランス語動詞活用ドリル4段階・4周目(0)

【フランス語を聞く】
フランス語会話とっさのひとこと辞典フランス語会話とっさのひとこと辞典:CD5(0)
RFI:Le fait du jour(2)
フランス24:(0)
NHKフランス語ニュース:(0)

【フランス語を読む】
フランス24:記事数(0)
NHKフランス語ニュース:記事数(0)
LECTURE FACILEフランス語のグレイディッドリーダーLes Misérables 1巻(9〜11章)
L'étranger(異邦人):P61〜63(3)



 ふらんす 2008年 04月号 [雑誌]
 ふらんす



(3) 3月第4週のフランス語学習時間(一覧)



 下の学習時間には、フランス語会話CDの聞き流しや、フランス24の記事読み、寝る前の読書など、時間の計測に適さないものは、カウントしていません。

 内訳は、以下の通りです。

フランス語名詞化辞典:0時間
フランス語動詞活用ドリル4段階):0分
フランス語会話とっさのひとこと辞典フランス語会話とっさのひとこと辞典:0分
フランス24:0分
NHKフランス語ニュース:0分
RFI(Le fait du jour):30分
LECTURE FACILEフランス語のグレイディッドリーダーLes Misérables):45分
L'étranger(異邦人):計測せず
3月第4週の総学習時間:1時間15分

3月第3週へ
フランス語の数字の学習


彼女はときどきフランス語と遊ぶ new










フランス語検定体験記 フランス語の学習日記
  フランス語の独学スタート   フランス語の学習法
  仏検3級・4級体験記   フランス語の例文暗記
  仏検2級体験記   フランス語の単語暗記
  仏検準1級体験記   フランス語の多読日記
  仏検1級体験記   フランス語の聞き取り・書き取り
  フランス語のよもやま話   フランス語の参考書レビュー
  フランス語の学習記録   全記事一覧
  Elle joue avec les Français de temps en temps.   キンドル(Kindle)とフランス語
  プロフィール   フランス語の参考書フランス語の参考書・問題集



30からのフランス語
彼女はときどきフランス語と遊ぶ

Feel free to link this site.

ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。